"賃貸を探す時にコンビニや本屋で賃貸情報誌をまずチェックされる人も多いかと思います。
ここで気を付けなければいけないのが、そのような情報誌に掲載されている賃貸はすでに埋まってしまっている可能性が高いということです。便利さでしたら通勤や通学に合わせたチェックが必要となってきますので、時刻表などと照らし合わせてチェックしましょう。
昼間の状況だけではなく、夜間タクシーで帰宅したり出掛ける人もいるでしょうから、タクシーに関する情報も集めておくようにしましょう。

 

生活の便利さは人によって異なっていますので、下見でのチェックポイントは自分の生活のことを考えながら実施しましょう。
まずは自分のライフスタイルをまとめてから現地へ下見に行くのが賢い方法と言えます。部屋探しで下見というのはまさに必須であり、室内は当然のこと、周辺も細かく確認して、納得の部屋を探すようにしましょう。
どんなに不動産屋で説明されてもわからないことは数多くありますので、現地調査でしっかりと確認をしておくことが大切なのです。"

ソファベッドはこちら
http://innersofa.com/list/10022.html



■お役立ちメニュー:実際に暮らしているイメージで現地調査ブログ:11-6-2019

減量をしようと考えているみなさま、
もしかすると減量というのは、
特別なことだという感覚を持っていませんか?

食事制限をするとか、
運動を日々やらなきゃならないとか…

しかし
普段の行動をきちんと行うことによっても、
減量に一定の効果が期待できるんですよ。

例えば、歯磨きをすること。

歯磨きと減量…
一見すると「?」な関係のように見えますが、
この両者には意外と強い結びつきがあるのですよ。

みなさまは、食事をした後に歯磨きをしていますか?
1日に一回しか歯磨きをしないということはありませんか?

そこで、わしが提案したいのは、
毎食後に歯磨きをする習慣を身につけてみませんか?
ということです。

歯磨きする程度なら、
別につらい減量とは言えませんよね?

例えば…
夕食を食べた後、
「今日○○を買ってきたんだけど食べる?」
なんて妻から言われたとします。

もし、大好きなスナック菓子ならきっと
「食べる!」と言って食べてしまうでしょう。

ところが
歯磨きをする習慣がついていたらどうでしょう。

せっかく歯磨きをしたのに、また歯を汚すようなことは
正直したくありませんよね?

食事をした後に歯を磨く習慣をつけておけば、
スナック菓子を食べた後に、
また歯を磨かなければなりません。

これってちょっと面倒ですよね?

だったら
「今日はいいや、あしたの8時にでも食べることにしよう」
って思うのではないですか?

これだけでも、
以前なら食べていたスナック菓子の分のカロリーを
カットすることにつながっていくんではないでしょうか?


このページの先頭へ戻る